ホントの自分と 生きてくブログ ~自己受容メソッド~ くにい かつひろ

子どもに本当の自己肯定感をつけさせたい。生きづらさを抱えている様々な人たちに本当の自己肯定感をつけてもらいたい。職場の部下の自己肯定感を高めて、やる気をもって仕事に取り組んでもらいたい。すべての人たちが、本来の活き活きとした自分の人生をスタートさせる方法『自己受容メソッド』。それを書き綴っています。『自己受容』をしていくと、人生にとんでもない革命が起こる。。。自分の奥底にある感情こそが、本来の自分の生き方への道しるべ。

人生とはつまるところ、壮大なギャグだ。〜無価値感逃避ゲームはやめよう〜

f:id:kuniikatsuhiro921:20161224150707j:image

 

イライラすることとか、

 

落ち込むこと。

 

生きてると必ずあると思います。

 

それで、その嫌な感情が生まれる時、

それって、ほぼ確実に、

 

無価値感

 

につながってます。

 

例えば僕の場合、

 

家事をちゃんとできてない時に、嫁が怒ってくる時とか、すごく嫌でイライラします。

 

それは、家事をちゃんとできてなかった自分の

 

無能力感

 

だったり、

 

怒ってくるなんて、僕のこと大事にしてくれてない!っていう

 

ないがしろにされた感

 

だったり、

 

怒るっていうことは、嫁が僕のこと嫌いになってしまうかもしれない、愛想をつかされるかもしれない、という

 

不安感

 

だったりします。

 

それら、

無能力感、ないがしろにされた感、不安感、これらを経由しての、、、、

 

無価値感

 

です。

 

僕らは、この無価値感と向き合うことをものすごく恐れます。

 

無価値感から徹底的に逃げよう逃げようとします。

 

そう気づいて自分の行動や言動を見ていくと、

 

人生って、完全に

 

無価値感からの逃避ゲーム

 

になってます。

 

無価値感を感じたくないから、それを見ないようにするために、

怒ったり、

落ち込んだり、

引きこもったり。

 

無価値感を遠ざけるために、

実績や過去の栄光を自慢したり、

人から褒められるようなことをして見たり、

自分のいいところを集めようとしたり。

 

心の奥深くで、信念のように抱えてる無価値感。

 

それが顔を出さないように、しっかりしまっている。

 

でも、逃げても逃げても、消えません。

 

この無価値感は普段は見えないけど、ずっとあって、なにかことが起きるたびに、僕らを襲ってきます。

 

全てのマイナスな、ネガティヴな感情には、この無価値感がくっついています。

 

だから、ネガティヴな感情に対して僕らがとる行動は、

 

見ないようにする。

 

コントロールする。

 

なかったかのようにする。

 

違うことで紛らわせる。

 

酒を飲んで紛らわす。

 

でも、見ないようにしたり、紛らわすのでは、消える訳ではないので、だんだん溜まっていき、限界にくると爆発!

 

そんなことを繰り返してます。

 

じゃあ、僕らはこの逃げ切れない無価値感とどう付き合っていけば良いか、ということになります。

 

どうすれば良いか。

 

答えを言っちゃいます。

 

 

それは、

 

 

自己受容です。

 

 

そのネガティヴな感情から逃げない。

 

その感情をそのまま味わう。

 

自分のこんなところに無価値感があったんだ、、、とその発見を喜びながら、

 

「この無価値感、感じていいんだよ。」

 

と自分に言ってあげる。

 

僕はこの時に、左胸辺りがザワザワして、ひどい時は痛みも伴うので、そこをさすりながら、

 

「大丈夫だよ。それでいいんだよ。」

 

と言ってあげます。

 

これがポイントです。

 

すると、その無価値感を感じることが大丈夫になってきます。

 

すると、不思議とその無価値感と

 

仲良くなれます。

 

そして、じわーーっと莫大な安心感に包まれてきます。

 

すると、そのネガティヴな感情が恐くなくなる。

 

そして、向き合うことができた自分に自信が生まれる。

 

すると、不思議、

 

無価値感が、

 

絶対的な価値

 

に感じられるようになります。

 

そうです。

 

無価値感って、人と比べてみている、相対的なもので、それって、言っちゃえば、、、

 

 

気のせい!!

 

なんと

 

気のせいなんです(笑)

 

無価値とかない。

 

無価値を埋めるように、できること、自分のやれることをたくさん集めてきても、実は無意味。

 

埋まってるので、いつか掘り出します。

 

ではなく、無価値感を見てしまう。

 

見るとね、、、、

 

気のせいだよ〜ん!

ドッキリ大成功!

 

とか書いてあります(笑)

 

みんなね、何もしなくていいの。

 

何もしなくたって、あなたの価値は変わらない。

 

逆に言えば、どんなすごい実績も、すごい栄誉も、成功も、

 

関係ないです。

 

それらも、あなたの価値を高める訳ではない。

 

さらに、周りの人が好評価をしてくれる、とかいうのも関係ない。

 

あなたの価値は、あなたが決められます。

 

だから、どんな場所で、何をしていても、

 

絶対に

 

そこから始められます!

 

不登校してたって、

 

ニートしてたって、

 

犯罪してたって

 

ウ○コしてたって

 

あなたの価値は変わらない。

 

無価値感と仲良くなれれば、

そこから始められる。

 

大丈夫です。

 

だから、「無価値感からの逃避ゲーム」なんかやめて、

 

無価値感発見!味わいゲーム

 

にしましょう!

 

人それぞれ、個性的で面白いところに無価値感が埋まってます。

 

それの掘り出しゲームです!

 

宝探しバリの面白さ!

 

埋まってる場所を探すのに、イライラとかが大ヒントになりますね。

 

ぜひこのゲーム、楽しんでいきましょう!!

 

人生はギャグだ!!!

 

長くなりました。

 

今日はこの辺で。